【怖い話】安らげない人

 

なんとなく傍にいると落ち着かない人は周りにいないだろうか。
性格が悪いとかではない。
どちらかというと人当たりもよくて、優しい人柄に見える。
けど、一緒にいるとナーバスな気持ちを催してくる。
その人が同じ空間にいると、気持ちがささくれだち安らがない。
その理由はわからない。
そんな人だ。

もし、そういう人に心当たりがあったら、あまり近寄らないのが正解だ。
そういう人は、"なにか"に取り憑かれていることが多いからだ。
本人の問題というより体質的な問題なのだが、霊や人の念を拾いやすい人なのだ。

おそらく、そういう人は知らず知らず周りに不幸を撒き散らしている。
関わりあえば、必ず生活や人生を滅茶苦茶にされる。

本人は自覚がないから、どうして自分の周りには人が寄り付かないのか悩み、孤独感にさいなまれているはずだ。
悪い霊にとっては、そういう精神状態はエサ場みたいなもので、居心地がよい。
だから、余計に悪いモノが寄ってくる。
その人が死ぬか人生の底に落ちるまで、悪循環を繰り返す。

私の周りにもそういう人がいる。
霊感のある共通の友人が一度、なんとかしてあげたいと、除霊ができる霊媒師のところに連れていったことがある。

結果は、その友人と霊媒師が不審な事故死を遂げて、当該の人物は、何事もなかったように暮らしている。

だから、もしあなたの周りに、安らげない人がいたら、絶対に関わらない方がいい。

#430

-怖い話